紅葉狩り

山々が色づき始めたら紅葉狩りに行かれる方も増えてくると思います。

「狩り」と言っても紅葉を取るのではなく、紅葉した場所で五感を使って愉しむものです。

もともとはイノシシなどを仕留める「狩り」から「ブドウ狩り」のような果物を採取することにも使われ始め、次第に「紅葉狩り」に代表されるような”趣のある場所に足を運んで愉しむこと”にも使われるようになりました。

「狩り」という言葉には「自然の中で何かを得ること」という意味が隠れているのかもしれませんね。

紅葉狩りにハイキング。というときにはカフェインの少ないほうじ茶がおすすめ。
温かいほうじ茶をボトルに入れて、紅葉狩りを楽しんでください。